世界に発信するフリースタイルでエンターテイメントなブログです。

index>ブログ>人生はエンターテイィンメェント

一覧非表示
2019.02.08

人生はエンターテイィンメェント

タイトル

 

自己紹介

 

 

ロンリネス「いよいよFSEのインターンシップ始まったね~」

ガチャピン「緊張する~」

よだれちゃん「楽しみ~♪」

承太郎「おなかすいた~(´△`)」

「「「(さっき食べたのに、、!?)」」」

 

 

 

ロ「あ、あれは、、? FSE新メンバーの、エマさんとメイさん!」

 

新入社員

 

 

ガ「今年の1月と2月に中途採用されたメンバーだって!」

 

よ「めっちゃ最近やん!絶対まだ本性隠しとる、、」

 

 

承「ちなみに~新メンバーについての社内アンケートによると

メイさんのイメージは、

『お酒が大好き』で、『ふわふわイケイケ系女子』ってイメージみたいだね。」

 

ロ「サンダルで富士山を登っちゃうワイルドな一面もあれば、

小さいおせんべいを両手で食べるっていうかわいい一面もあるらしいよ。」

 

ガ「ギャップがすごい、、!」

 

 

よ「エマさんは、

『熱い!THE営業職!!!THE営業マン!!!!!』っていうイメージと、

『イッシーさんに似てる』という声がたくさんあったよ。」

 

 

承「エマさんとイッシーさん?どれどれ、、」

 

 

 

 

 

 

 

 

比較

 

 

 

 

ロ「ほんとやんめっちゃ似とる(笑)」

 

 

ガ「あとは、『ハリーポッターでは最初はあどけなくてかわいかったけど、たくましく美しく成長する姿に応援しよう、、、!と思った。』って声もあるよ。」

 

よ「それはエマ・ワトソンね、、、」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガ「二人とも、本当のところはどんな人なんやろ」

 

ロ「俺らで本性暴こうぜ!」

 

よ「じゃあついて行って、2人の人生を見てみよう~~」

 

「「「お~~!」」」

ああああ

 

 

 

 

 

 

 

ああ

メイさん1

 

 

エピソード1

大阪で6人姉妹の4女として生まれる

6人もいれば放っとかれるが、逆に真面目に育つ
真面目

 

 

メイさん「勉強が好きで、他の姉妹たちはバレエとか水泳習ってるのに、

私は塾に通っていたな。」

 

承「ま、まじめ、、」

 

 

メイさん「連立方程式も分からんレベルの妹に勉強教えて、高校合格させたこともあるよ♡」

 

ロ「ちゃんと実績あるやん!」

 

 

エピソード2

よ「小6の頃、小1の妹に50メートル走で負けたんだって。」

 

承「運動神経、、」

 

 

メイさん「体育で、クラウチングスタート下手すぎて、先生にみんなの前で悪い例で紹介された、、、」

 

ロ「クラウチングスタートの悪い例ってあります、、?汗」

 

 

 

 

しかし、天才的な頭脳を授かる
天使

 

 

 

 

よ「エリート大学(某教育大学)に難なく合格してる!」

承「すごい!!」

 

メイさん「でも大学時代は思ったのと違う授業が多くてさ~

彫刻の授業なのに、ひたすら竹林を伐採する授業とか、

その竹が燃えつきて行くのを見守る授業とか。」

 

 

ロ「よ、よく教員免許とれましたね、、」

 

 

 

 

エピソード3

 

なんやかんやでFSEに入社。

燃えるメイさん

 

 

メイさん
キャプチャ.PNG6

 

社長「あ、明日からは、、無理だから、、来週から、、(^^;)」

 

 

 

「「「「熱意がすごい!」」」」

 

 

 

 

 

エピソード4

入社後すぐに忘年旅行

 

S__1744901

 

メイさん「なぜか社長がすごいセイウチと写真撮りたがって、、」

 

よ「その写真、いる、、?」

 

ロ「社長ってミーハーやね、、」

 

 

 

エピソード5

 

初めて会った人とその日に付き合うも、すぐに別れを告げたところ、、

S__1736706

 

<<未練スープ>>

 

 

という謎の名言を残され、ブロックされる。

 

 

 

てれれてってて~ん♪♪♪
未練スープ

 

 

 

 

承「未練スープ、、?」

 

ロ「未練と一緒にとんこつスープを飲むっていう歌詞があるらしいよ?」

 

承「どっちにしろわからん、、」

 

よ「メイさんって変人がタイプなんかな、、」

 

ロ「てかメイさんもだいぶやばい(笑)」


 


キャプチャ.PNG12

スキル:そこそこの学力と残念な運動神経

お金:ムフフ♡

もちもの:未練スープ

 

 

承「ちなみに、

メイさんの夢は、ヒラメを釣ることらしいよ。」

ガ「ヒラメ、、へぇ~」
ヒラメ

よ「こんなかんじかなー」

 

ロ「ま~、釣れるといいっすね☆」

 

 

ああ

 ああ

 

 

よだれちゃん「あっ、あそこにこっちをめっちゃ見つめてくる人居ない…?」

ガチャピン「てかなんか色々浮いてない…?」

ロンリネス「気になるね…」

承太郎「こっそりついて行ってみるか」

修正エマワトソン

 

 

エピソード1

 

ワ「おいおいおい!!お前ら俺の話を聞いてくれよ!!!」

全員「「「「えっ…(だ、誰?)」」」」

ワ「俺のことを知りたいんだろ?それなら俺について来な!!」

全員「…は、はい(熱い人だな~)」

ワ「小学生まではとにかく色々習い事をしてたんだぜ」

 

習い事

 

 

よ「す、すごいですね…!!」

ガ「ワトソンさんって実は英才教育?!」

ワ「でもなー全部すぐ辞めた!」

承「えっ?!何でですか?」

ワ「それはな!!…聞きたいか?」

全員「「「「はい!!!」」」」

ワ「遊びたかったからだ!」

全員「「「「………。」」」」

ロ「な、何か自分の力になったものはないんですか?」

ワ「あ~…英会話は中学1年生に負けるレベルだな!!」

全員「「「「………。」」」」

 

 

 

エピソード2

 

ワ「な、なんだよお前ら!!俺だってな、小中高の9年間野球部だったんだぜ!!」

よ「え、そうなんですか!今度は長く続いたんですね」

ワ「おう!兄貴からかっこいい紫のグローブ貰ってさ、それを使いたくてやり始めたんだよな~」

ロ「…(グローブでかよ!!)」

承「あ、でも部活に入っていたのは凄いですね!」

ワ「遊びたくて練習行ってなかったけどな!」

全員「「「「………。(何だこの人)」」」」

 

 

 

エピソード3

キャプチャ21

 

 

 

ガ「え…どゆこと?」

ワ「やっぱり中学生の頃はまだまだ俺も青かったからな…」

よ「いや…だからどういうことなんですか?」

ワ「やっぱり夢と希望を持って入学するから、すごい張り切っていてな。そんな時一か月半も入院してしまったんだ…。」

承「そうだったんですか…。」

ロ「理由を聞いてもいいですか…?」

ワ「体育の授業の人間跳び箱で、七人を飛び越えたあとの着地に失敗してさ、肘を骨折した」

「「「「体育の授業かよ!!」」」」

ガ「ワトソンさんって実は運動神経悪い…?」

 

 

 

エピソード4

 

不良

 

 

「「「「………。」」」」

 

目を輝かせてうずうずしているワトソンさん

 

承「(すごく話したそうにしてるよ!)」

ロ「(うずうずしてるね…。)」

ガ「(話かけてあげてよ!!)」

よ「(え、やだよ!)」

ロ「…なんでトがってたんですか?」

ワ「よく聞いてくれた!!そう、あれは高校を卒業した時だった…」

 

回想――――

 

ワ「何もしたくねえ…スーツ着たくねえ…そうだ…!!俺は他の奴らとは一味違うんだァァァァァァアアあああああああああああ!!」

 

そして――――

 

キャプチャ22

 

ワ「というわけだ!!!」

「「「いやいやどういうわけ?!」」」

ロ「誰もが一度はなるよね、うんうん。」

よ「え!?なるの?!」

ワ「そして俺はとにかく色々なバイトをして、自分探しの旅へと出発したんだ!!」

「「「へ、へぇ~…」」」

 

 

 

 

エピソード5

 

『あきえりさんに負けず劣らずの超絶美人な奥様と結婚』

 

修正結婚

 

 

 

「「「「美しい!!!」」」」

ワ「だろ~?自慢の妻だぜ!結婚したからバイト暮らしでは駄目だと思って、不動産会社に就職したんだ」

ガ「なんか初めてまともな話な気がする…」

承「ワトソンさんって意外としっかりされているんですね」

 

 

 

エピソード6

スター

 

 

ワ「そしてついに俺の運命の日が来たんだぜ」

ロ「ま、まさかそれはあの伝説の…!!」

ワ「そう!!友達に連れられて俺は、とあるバンドのライブへ行ったんだ!!」

全員「「「「とあるバンドとは?!」」」」

ワ「そうだ!!そのバンドとは、かつて社長が所属していたもの!!俺はその虜になってしまったんだァああ!!!」

全員「「「「ォォォおおおおおおお!!!!!」」」」

ワ「雷に打たれた俺はバンドTシャツを身に纏い、バンドが出演するライブは全て調べ、足を運んだ!!GPSによって社長がいつどこにいても分かるようにし、地球の裏まで追っかけた!!」

ガ「すごい熱意…熱い…」

承「愛がすごい…」

よ「ってかストーカーやん」

 

 

 

 

エピソード7

 

ワ「そのバンドも活動休止になって、俺は不動産会社に勤務して10年目を迎えていたんだ。その丁度良い節目に、元から興味のあった広告会社に転職することを考え始めた」

ロ「そうだったんですね」

ワ「俺は会社を探し、いろいろなサイトを見ていた…」

 

 

 

 

 

―――――――その時!!!

 

ああああ

 

ああ

 

 

 

 

 


あ

 

 

 

 

 

 
キャプチャ24
修正バンドマン

 

 

「「「「うぉぉぉおおおおおお!!??」」」」

承「ちょ、まっ、え!凄くない?!こんなことってある?!」

ワ「そう!!これこそ運命の出会い!!!神のいたずら!!だが俺は神に感謝した!!!」

 

 

そして――――

①即応募

②面接

ワ「俺、社長の世界一のファンです!!!」

社長「…へ、へぇ~(照れ隠し)」

 

・・・。

 

ガ「…ふ、振られちゃった?」

よ「社長もびっくりだよね」

ロ「で、でも無事FSEに入社できたし!」

承「う、うん!良かった良かった!!」

 

エピソード8

 

『超絶美人な奥様と二人の子供を授かる』

 

「「「「おめでとうございます!!!」」」」

ワ「おう!お前らありがとな!!」

よ「これは幸せだよ~」

ガ「噂によると、奥さんに尻に敷かれてるって聞きましたけど…」

ワ「な、何で知って…?!」

承「まあ、そのほうが平和って言いますから~!」

ロ「とにかくおめでとうございます♪」

 

 

―――――そんな幸せの家庭と、大ファンだった社長の元で勤めているワトソンはこう話す
キャプチャ25

 

 

であると。

 

GOAL!!

 

最終ステータス

レベル:100Lv.

お金:1億

家宝:バンドTシャツ

所在地:大海原

 

未来の俺

 

ロ「ワトソンさんは将来どんな人生を歩みたいですか?」

ワ「そうだなあ~…まず37歳で家を買う!!いや、やっぱ36!いや35歳で買う!!」

ガ「き、刻みますね…」

ワ「あとは、スカァァァァアイダイビィィィイインンググ!!!」
修正スカイダイビング

 

 

承「一度でいいから空飛んでみたいよね~」

ワ「あとは…ユニバの年パスを買って家族で行きたい!!」

よ「めっちゃ良いパパ!!」

ワ「そして老後は愛しの奥さんと温泉地巡りの旅したいな~」

ロ「あ~いいですね~」

ワ「最期は…小瓶に遺骨を入れ、海に撒いて一生を閉じたい!!!」
遺骨

 

ガ「小瓶に入れるのがポイントですね」

よ「なんかロマンチック~」

承「ワトソンさんは家族大好きな優しい熱男なんですね!!」

ロ「社長の追っかけってのも忘れずにね☆」

 

 

 

 

 

 

 

が「お二人とも、たくさんの経験をされてきたんだね。」

よ「メイさんやワトソンさんのように、後悔のないよう生きていきたい!!」

承「てか、こんなに楽しくて賑やかで暖かい会社ある!?」

ロ「FSEみたいにステキな会社に入りたいなぁ~」

 

よ「だって、FSEの人って、

『スーパーでコーヒー牛乳買ったら寿司醤油をつけられちゃった人』とか、、」

 

「『ペットショップで動物の愛おしさと人間のエゴに号泣しちゃう人』とか、、」

 

「『忘年会でテンション上がって、マイクぶつけて歯が欠けちゃった人』とか、、」

 

「『高校生の頃、話すと妊娠されるって噂されていた人』がいるんよね?!

 

承「エピソード濃すぎかよ、、、」

 

ロ「勝てるようなエピソード持ってる?」

よ「う~ん、、ないなぁ~、、」
01

ガチャピン「あ、でも私、、
02

 

 

ソフトボールしてて、フライを捕ろうとしたら、ボールと間違えて

鳥のフンの方に走っていったことくらいしかないなぁ~」
03

「「「めっちゃ濃いやん~~~~~」」」